ニュース

乃木坂46ツアー2019夏大阪台風10号で中止や延期?チケット払い戻しは?

みなさん、こんにちは。マロです!

乃木坂46の「真夏の全国ツアー2019」が7月3日愛知の名古屋ドームを皮切りにスタートしましたね!

楽しみにされている方が非常に多くいらっしゃるかと思いますが、心配事はありませんか?

そう!台風です!

今、大型で強い台風10号が本州に向かって北上しています。

8月15日に関西地方に近づくと言われていますが、大阪公演の2日目にドンピシャな可能性が。。。

残念ながら、15日の公演は中止との発表がありましたね…

という訳で、今日は、乃木坂46ツアー2019夏大阪公演が台風10号による影響で中止や延期があるのか、チケットの払い戻しはあるのか調べてみました。

乃木坂46コンサートツアー2019夏 大阪会場詳細

場所は、皆様おなじみの京セラドーム大阪です。

一番近い最寄駅は、阪神なんば線のドーム前駅です。

新大阪からだと御堂筋線のなんば駅乗り換えで30分ほど到着できます。

関西空港からだと、南海線の特急に乗ることができれば、難波乗り換えの1時間ちょっとでドーム前駅に到着できます。

スケジュールは以下の通りで、1日目と2日目で開演時間が1時間異なります。

  • 2019年8月14日(水)
    開場 15:30 / 開演 18:00
  • 2019年8月15日(木)
    開場 14:30 / 開演 17:00

ちなみに、乃木坂46の公式サイトによりますと、伊藤純奈さんは出演舞台のスケジュール都合、井上小百合さんは持病治療、大園桃子さんは体調不良のため、コンサートには来られないそうです。

台風10号の予想進路は?

8月10日のYahoo!天気・災害によると、台風10号は15日頃に西日本に一番近づく恐れがあるそうです。

大阪2日目に一番影響が出そうですが、1日目も影響ありそうですね。。。

ファンからも心配の声が上がっています。

台風10号による大阪公演中止や延期の可能性は?

2019年8月11日時点で乃木坂46の公式サイトでは、中止や延期のお知らせはありませんでした。

ただ、2018年に同じ京セラドームでコンサートを行う予定だった関ジャニ8は、台風20号の影響で中止を発表しています。

会場的には、台風の影響で中止があり得るので、最新情報はチェックした方が良さそうです。

2019年の福岡公演について、台風5号が接近していたのを受けて、どうするのか方針を公式が出してくれています。

真夏の全国ツアー2019〜福岡公演〜 台風5号につきまして|乃木坂46公式サイト

大阪公演についても、前日(8月13日)には公式からの発表があるかと思いますので、発表を待ちましょう!

乃木坂46ツアー2019大阪のチケット払い戻しは?

現時点では情報がありません。入手次第更新いたします。

ただ、過去にチケット払い戻しの実績がありますので、大阪公演も中止になった場合も払い戻しの可能性はありそうです。

8/15日現在、公式サイトで全て払い戻しの案内が出ていますが、詳細はまだ発表されていません。

案内が出るまでは、チケットは大切に保管しておきましょう!

昨年の真夏の全国ツアーでは、西日本の豪雨の影響で7月6日(金)、7日(土)、8日(日)の東京公演に参加できなかった方を対象に、以降の公演への振替か、払い戻しが案内されています。

東京公演の約1週間後の7月14日に案内が出ていますので、今年の大阪公演が中止となった場合、払い戻しや振替・順延の案内は8月21日頃には発表されるのではないでしょうか?

同会場でライブ実施の関ジャニ8の場合は、8月23日が中止→同年の11月17日に振替公演予定となっていますので、乃木坂46も振替公演がある場合は11月か12月頃に開催されるのではないかと思います。

まとめ

乃木坂46ツアー2019夏大阪公演が台風10号による影響で中止や延期があるのか、チケットの払い戻しはあるのか調べてきましたがいかがでしたか?

楽しみにされている方が多いため、中止となった場合は非常に残念ですが、チケットの払い戻しや振替公演など、配慮してもらえる可能性は大いにありそうです。

お金を無駄にした!ということはあまりなさそうですので、希望を持って大阪公演を楽しみにしてもらえればと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。